フードコートで提供されるラーメンとチャーハンの真実は!

昨日はデパートに買い物に行ったついでにフードコートでご飯を食べましたその時にちょっと思ったことがあるのでブログに書いてみたいと思います うちの子供が...

昨日はデパートに買い物に行ったついでにフードコートでご飯を食べましたその時にちょっと思ったことがあるのでブログに書いてみたいと思います

うちの子供がラーメンとチャーハンを食べたいと言うことでそのフードコートにあるラーメン屋さんに注文に行きました

そこでこういう風な所で作ってるラーメンとかチャーハンとかでどうやって作ってのかなあとか思って興味深く見てたんですがまずチャーハンがポリ袋の中から出てきて電子レンジでされていました。

次にラーメンを作っている人を見ていたのですが何か泡だて器のようなものでお湯を注いだ所に家スープを入れてスープの素を入れてくるくるくるくるとかき混ぜていました

まるでインスタントラーメンを作るような形でしたね
なんだあれを見てしまってその後食べるラーメンとチャーハンはあまり美味しく感じませんまぁカップラーメンや冷凍食品のクオリティーだなと感じました
それでもって金額はセットで980円と結構な価格だったなーと

まぁ簡単に作ってしまうって最適化されると愛生の作り方位なのかなと思いますが間これから育っていく子供にはなかなか食べさせたくないなと言うふうに思います。

それと比べるとうちのヨメが頼んだリンガーハットのちゃんぽんはすごく美味しくて、しっかり具材も炒めてありました。

PREV:本田圭祐選手がジェノア戦でスーパーゴール!
NEXT:コープの赤ちゃん割引、子育て割引の違いは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です