大室尚市議が黙とうで眠らないでと発言していた。年収や経歴をチェック

大室尚市議が黙とうで眠らないでと発言していた。年収や経歴をチェック
 
 
いやー
 
時々おじさんで言っちゃいけないことをさらっと言っちゃう人いますよね。
 
今回も埼玉県上尾市の大室尚市議が東日本大震災が起こった時間に黙とうをする際に
 
いらんひとことを言ったらしい。
 
それは
 
そのまま眠っちゃわないように
 
と言ってしまい問題になっている。
 
まぁおそらくこの人はそんなつもりもなく冗談のつもりだということなのだろうが、
 
黙とうの意味を全く分かっていないのかと
 
ちょっと不信をいだく。
 
 
スポンサードリンク
 
黙とうは震災の犠牲者のために行うものなのに少しふざけ過ぎなのでは?
 
との声も多く上がっている
 
大室尚市議について掘り下げてみる
 
 
 

大室尚市議の経歴は

おおむろ ひさしさん
昭和36年4月19日生まれの現在54歳
会派は新政クラブになります。
日本大学法学部を卒業されています。
上尾市議会では総務常任委員会の副委員長
また上尾市のサッカー協会の会長など
今季で2期目ということなので、当選して2年目ということになると思います。
 
 
スポンサードリンク
 
 

大室ひさし市議の年収は?

 
埼玉県の議員報酬ということで調べてみたところ
 
月収約100万円程度と予想できます。
 
そのため大室ひさし市議は1200万円程度の年収を得ていたと思います。
 
また自営業のためその他にも何か収入源があるかもしれませんね。
 
 
 

まとめ

 
冗談は場所と状況を考えていいましょう。
 
軽はずみな一言で職を失う可能性がある仕事なのです。
 
気を引き締めて市民のために働いてください。
 
スポンサードリンク
 
 
PREV:宮國椋丞が野球賭博で5人目の逮捕か?将来のエース候補それだけはやめて
NEXT:プレステVR 発売情報!?発売日はいつ?ゴーグル型でプレステ4に接続しちゃおう

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です