【オレボステーションの品揃えに唖然!】大津屋が展開する惣菜が売りのコンビニ、北鯖江が人気

【オレボステーションの品揃えに唖然!】大津屋が展開する惣菜が売りのコンビニ、北鯖江が人気

どうもー普通に家にいるのに風邪をひくNAOです。

先日、福井出身の大学の友達が急に宇都宮にきたので飲みに行ってきました。

久々だったけど、すげぇ盛り上がて帰ってきたのは午前五時、

嫁と子供に怒られちゃいましたよ。

まぁそれはいいんですが、友達が言っていたすごいユニークなコンビニが福井にあるっていうんだけど

みんな知ってますか?

オレボステーションっていうみたいで、友達の実家がある北鯖江ってところにもあるんだって。

なんかコンビニらしいんだけど、惣菜コーナーがハンパなくって、あっ品ぞろえがすごくって

あとは普通のコンビニや大手のスーパーには置いてないものが置いてあったりするんだって。

気になるからちょっと掘り下げてみようと思って。

 

スポンサードリンク

 

 

 

オレボステーションは惣菜がすごい

sinazoroe1
出典 http://onmyojitatsuya.seesaa.net/article/313427159...

画像のように総菜の種類が豊富で有名みたいだよ。

なんと惣菜の販売スペースが店の半分もあるっていうから相当すごいよね。

普通のセブンイレブンや、ローソン、ファミマなどのコンビニにはない地域密着の良さがあるみたいだね。

コンビニの中にはファミレスのようなスペースもあって、そこで食べられるメニューも多いみたい

fweafweaw
出典 http://retty.me/area/PRE18/ARE556/SUB15401/1000010..

もうコンビニの域を超えてるね。

 

オレボステーションは現在6店舗を展開

オレボステーションをチェーン展開するのは株式会社大津屋という会社が運営してるんだけど、

現在はコンビニのオレボステーションは

福井市に5店舗、北鯖江に1店舗で

全部で6店舗あるみたいです。

ただその売り上げがすごいってことで話題のようです。

そこでちょっと売上とかを大手のコンビニと比較してみると

客単価で全国2位で、売り上げでは大手を押しのけて4位らしい

これはオレボステーション独自の戦略、品ぞろえが好結果の要因である。

1グラム1円のお惣菜バイキングが人気があるみたいで、豊富なお惣菜からちょっとずつ食べられるのが魅力みたいだ。

baikingu
出典 http://orebo.blog.jp/archives/33817379.html

 

まとめ

オレボステーションは地域密着型のコンビニで

お惣菜が豊富で有名で、店内の品ぞろえも独自性が際立っている。

福井県内だけでの展開だが、お惣菜バイキングが人気で、

コンビニというより食堂といった感じだろう。

ただ大手に負けない独自の戦略はその他の業種、中小企業にも学ぶべき点だと思う。

PREV:ごっこ鍋とはどんな料理?北海道ではメジャー、作り方やレシピを紹介
NEXT:サクラセブンズの桑井亜乃が話題!すぽるとで特集!Twitterや画像をチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です