闘莉王が名古屋退団の理由を激白!小倉隆文に宣戦布告か?

闘莉王が名古屋退団の理由を激白!小倉隆文に宣戦布告か?

fdsa

元日本代表の闘莉王選手が名古屋グランパスを退団した理由を激白した!
気迫をむき出しにして戦う闘莉王選手が好きで応援していたので、名古屋グランパスを退団すると発表があった時にはかなり落ち込みました。
また退団の理由も、闘莉王選手がブラジルで自分の事業を起こすためと名古屋グランパスから発表されていたため本当なのか?って信じられない気持ちでいました。

闘莉王選手のプロフィール

1981年4月24日生まれの現在34歳でブラジル生まれの日系3世

2001年にサンフレッチェ広島に入団。
2003年には水戸ホーリーホックにレンタル移籍してこの年に日本に帰化しました。
2004年に浦和レッズに完全移籍してレギュラーとして活躍して2006年の8月にはオシム監督に日本代表に初選出されます。
2009年には浦和のフロントと対立し、2010年に名古屋グランパスに加入。

その後2010年のWカップ南アフリカ大会には主力として全試合に先発出場。見事に予選を勝ち抜き決勝トーナメントに進出しました。

本当の退団理由は名古屋グランパスの監督兼GMに就任した小倉隆文氏との対立か?

今年から名古屋グランパスはOBの小倉隆文氏が監督兼GMとなり全権を握る形でスタートしました。
そんな中で闘莉王選手にも名古屋グランパスから1年間の契約延長のオファーがありましたが闘莉王自身がフロントと何度も話し合いをして
自分が必要とされていないと感じてしまったようです。
33歳という年齢も関係はしていると思いますが、最近の闘莉王選手のパフォーマンスには特に衰えを感じずまだまだ現役で活躍できるはずです。
ただ名古屋グランパスの全権を握っている小倉隆文氏が闘莉王選手を不要、チームの邪魔になると考えたのかも知れません。

 

スポンサードリンク

 

闘莉王選手の今後は?

闘莉王選手は現役続行を望んでいるようです。またブラジルや日本の複数のクラブからオファーがあると言っています。
闘莉王選手もまだまだ代表でも活躍できるんじゃないかと思うくらいのパフォーマンスなので、あとはモチベーションをどのように上げていくかにかかっていると思います。

解説者としての闘莉王

巷では闘莉王選手の解説がうまいと話題になっています。
ワールドカップや日本代表戦の時にゲスト解説者として何度か解説をしていますが、実際に聞いてみるとかなりしっかりとした解説をされています。
また現役選手だからこその考えや視点などが評判になっています。
闘莉王選手は頭が良いのでなんでもこなせそうですね。

今後の闘莉王選手に期待すること

まだまだ40歳くらいまでは現役でプレーする姿がみたいです!
あの闘志あふれるプレーと飽くなき向上心は今の若い選手にも見習ってほしい点が多いです。
今の日本代表には闘莉王選手のような闘魂注入系の選手が必要だと思います。
また試合の決め所にはしっかりと前線にあがってゴールを決める選手が本当に必要です。
闘莉王選手には日本代表復帰を目指してまだまだ頑張ってほしいです。

 

スポンサードリンク

 

 

PREV:小野友葵子さんのプロフィールは?元水戸泉の錦戸親方と結婚したソプラノ歌手!
NEXT:子供を叱るときに否定してはいけない?正しいしかり方は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です