東京消防庁の23歳の男性隊員とは誰?首にロープが絡まり宙づりになり死亡

東京消防庁の23歳の男性隊員とは誰?首にロープが絡まり宙づりになり死亡

26日午後3時半ごろ東京消防庁で悲しい事故がおきました。

 

訓練中の23歳の男性隊員が首にロープがからまり亡くなった。

 

当時、男性隊員が1人で訓練していたということで発見が遅くなった模様。

 

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

 

 

本当に痛ましい事故です。

 

この事故での23歳の男性隊員の名前は公表されておりません。

 

 

東京消防庁の訓練とはどんなもの?

 

 

これは東京消防庁の訓練ではないのですが、

このようなものをやっていたのではないかと思います。

 

まとめ

非常に危ない訓練ですよね。

こういった事故が起こらないように2人1組で訓練するなど

監視役が必要だと思います。

 

PREV:土屋愉菜投手!女子エースの画像や動画 ピッチングフォーム、facebookなどをチェック
NEXT:TOUJOURS トゥジュー 洗練!ブラウス カットソー 春先取り シャツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です