矢後肇(やごはじめ)県議が領収書を偽造した本(題名)とは?政務活動費を不正に受け取る!

矢後肇(やごはじめ)県議が領収書を偽造した本(題名)とは?政務活動費を不正に受け取る!

矢後肇(やごはじめ)県議が領収書を偽造した本(題名)とは?政務活動費を不正に受け取る!

どうもーなおです!

テレビは選挙の話題ばっかりですね~

この前は参議院選、今は都知事選挙ですよね。

そんな中でほかで騒動になっているのが、矢後肇(やごはじめ)県議の政治と金の問題!

まずは今までの事件の経緯はこちらからチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

今回の矢後肇県議の問題を簡単に言うと

 

 

 

この方がおっしゃっている通りです。

購入していない本の領収書を偽造して、政務活動費を不正に受け取った問題なんですよ。

 

 

 

矢後肇県議は会見で領収書の偽造を認めたようですが、議員辞職は考えていないようです。

犯罪なのにどうなっているのかなーって話なのですが、

今回掘り下げるのは矢後肇県議が購入を偽造した本はどのようなものかを探してみました。

 

 

 

このツィートにあるものが代表的な本のようだ。

題名だけ見るとなんだかわからないものもある。

気になる方はチェックしてみてください。

 

 

放鷹 を楽天市場でチェック

化学物質安全性データブックを楽天市場でチェック

 

発酵ハンドブックを楽天市場でチェック

いやーどれも難しそうな本ばかりなのですが、高額なものが多いですよね。

わざと高額なものを買ったように偽造して政務活動費を受け取っていたようです。

ただ、その買ったされる書店では扱っていない書籍だったようで、あっさりばれてしまったということですね。

まとめ

みなさんは今回の矢後肇(やごはじめ)県議の問題はどのように感じましたか?

もう政治と金の問題はうんざりだという人が多いと思います。

何かあればコメントいただけるとうれしいです。

PREV:矢後肇(やごはじめ)県議の判決は?野々村県議を参考に裁判を予想してみた。
NEXT:矢後肇(やごはじめ)の現在は?政務活動費不正使用!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です