温泉発電(バイナリー発電)はクリーンエネルギー!栃木県内で初のサンバレー那須で導入!

温泉発電(バイナリー発電)はクリーンエネルギー!栃木県内で初のサンバレー那須で導入!

温泉発電(バイナリー発電)はクリーンエネルギー!栃木県内で初のサンバレー那須で導入!

どうもーなおです。

今回はローカルニュースに注目しますね。

原発事故の問題などで、安心安全に得られるエネルギーに注目が集まっています。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

 

風力発電や水力発電などが有名ですが、

今回は栃木県内で初、サンバレー那須で導入された

温泉発電に注目してみました。

【那須】温泉熱を利用する「温泉発電」を県内で初めて導入したホテルサンバレー那須の「バイナリー発電所」の開所式が12日、湯本の同施設で関係者を集めて開かれ、二酸化炭素(CO2)排出削減など今後のエネルギーの利用効果に期待が寄せられた。
下野新聞

バイナリー発電所っていうんですね。

 「バイナリー発電」は、蒸気と熱水の二つの熱サイクルを利用する仕組み。同施設では水より沸点が低い代替フロンを約85度の温泉で加熱・蒸発させ、蒸気でタービンを回し発電する。同ホテルと協力するNPO法人那須地域地球温暖化対策協議会(稲川裕之(いながわひろゆき)理事長)によると、温泉熱を使うより発電効率が高く、CO2排出の少ないクリーンエネルギーだという。

 開所式では参加者に施設が開放され、発電装置を紹介した。

下野新聞

やはり今注目のCO2の排出が少ない発電方法!

既存の原子力、火力などとくらべるとかなりクリーンなんですね。

今回の件に世間の声は?

 

 

 

雲仙でも行われているんですね。

そうですね。やはり地熱大国である日本が温泉エネルギーを使わない手はないですよね。

どんどん日本の特徴を出していくべきだと思います。

皆さんも今回の温泉発電について何かございましたらコメントいただけると嬉しいです。

PREV:松井佳奈江さんのfacebookやtwitterやブログをチェック!上峰町の副町長!
NEXT:矢後肇(やごはじめ)県議の出身高校や経歴などをチェック!政務活動費に460万円を虚偽請求!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です