【新事実】高知東生容疑者が東京フレンドパーク(1998年)で体調不良、途中棄権していた!そのころから薬を使用の疑い

【新事実】高知東生容疑者が東京フレンドパーク(1998年)で体調不良、途中棄権していた!そのころから薬を使用の疑い

【新事実】高知東生容疑者が東京フレンドパーク(1998年)で体調不良、途中棄権していた!そのころから薬を使用の疑い

 

 

高知容疑者が薬で逮捕された事件があった。

 

そこで話題になっているのが高知容疑者がどのくらい前から薬を使用していたのか?ということだと思うのだが

今までの報道では、一緒にホテルで逮捕された五十川敦子容疑者が2009年、2010年くらいから高知容疑者と薬を使用していたのではないかといわれているのだが本当なのだろうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

また、高島礼子さんの謝罪会見でももともと喜怒哀楽が激しく明るい人間だったので、

薬の影響などはわからなかったと発言していた。

そうなると高知容疑者は高島礼子さんと結婚する前から薬をしようしていたのか?と疑ってしまう。

そういえば、高知容疑者が以前に関口宏の東京フレンドパークに出演していた時に、運動の途中で体調不良を起こしたことがあったような覚えがあった。

そこで調べてみると第204回 1998/9/14 高知東生・とよた真帆 がゲストの時だということが分かった。

1998年の出来事だったのでその件に関して記事や動画などはなかったのだが、やはり同じように記憶している方がいたようだ。

 

 

 

1999年に高知東生容疑者と高島礼子さんが結婚していることから結婚前からかと疑ってしまう。

 

 

薬を使用すると運動などに影響があるのだろうか?

 

 

今後も高知東生容疑者の事件を掘り下げていきたいと思う!

 

 

PREV:宮地由紀男(宮地佑紀生)は認知症アルツハイマーか?男性の更年期障害?5年前から性格激変の理由は?
NEXT:古賀茂明に東京都知事選に出馬か! 「アイアムノットアベ」を野党統一候補として水面下で交渉中!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です