【訃報】秋山ちえ子氏が死去!死因は?wikiプロフィールや、画像、経歴などをチェック

【訃報】秋山ちえ子氏が死去!死因は?wikiプロフィールや、画像、経歴などをチェック

 

2016年4月6日に放送ジャーナリストの秋山ちえ子さんが亡くなっていたことが12日分かった。

年齢は99歳だった。

 

スポンサードリンク

 

 

99歳という高齢であったため、最近ではメディアなどに出ることはなく、東京都目黒区の

自宅でゆっくりと過ごしていたようだ。

この記事では

秋山ちえ子氏のプロフィールや年齢

 

 

スポンサードリンク

 

秋山ちえ子氏の死因

秋山ちえ子氏の画像や経歴

まとめ

について書いていきます。

 

秋山ちえ子氏のプロフィール

 

秋山 ちえ子(あきやま ちえこ)さん

本名は?

橘川ちゑ(きつかわ ちえ)さん

 

生年月日は?

1917年(大正6年)1月12日

 

年齢は?

99歳

 

出身地は?

宮城県

 

東京女子高等師範学校(現お茶の水女子大学)を卒業後、聾唖学校の教師になる。

1948年(昭和23年)から1956年(昭和31年)まで、NHKラジオ番組『私の見たこと、聞いたこと』のレポーターを担当したことから才能が開花し、

第2回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞している。

その後はTBSラジオで活躍していた。

またラジオパーソナリティを務め終えると、放送ジャーナリストとしても多岐にわたって活躍していた。

 

現在執筆中

 

死因は?

肺炎

呼吸器感染症といわれています。

 

 

まとめ

すでに近親者のみで葬儀が執り行われたということです。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

スポンサードリンク

 

 

PREV:チアシードの栄養を効率的に摂取する方法は?オメガ3脂肪酸の特徴などをあさイチで紹介
NEXT:秋山ちえ子さんの息子さんはどんな人?出身高校などをチェック。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です