えびのトマトクリームパスタの簡単レシピ!キューピー3分クッキングで藤井恵先生が紹介

えびのトマトクリームパスタの簡単レシピ!キューピー3分クッキングで藤井恵先生が紹介

今日のキューピー3分クッキングでは

えびのトマトクリームパスタを紹介してました。

今日は人気の藤井恵 先生でした。

とろりとしたクリームソースですが味はさっぱりめで非常においしいということでレシピが楽しみですね。

まずは海老の下ごしらえの仕方から

殻付きの無頭エビ300グラムをしっぽまで全部くるりと殻を取っていきます。

そして、背から切り目を浅く入れて背ワタをとっていきます。

背ワタは生臭差の原因や、じゃりっとした触感になってしまいますのできちんととったほうがいいですよね。

とても手際が良いですよね~

 

 

スポンサードリンク

 

 

次に海老に下味をつけていきます。

塩小さじ4分の1

コショウ少々

白ワイン大さじ2 をよくまぜ合わせてしばらく置いておきます。

続いて玉ねぎが二分の1個100g

をみじん切りにしていきます。

なるべく細かめに切込みを入れてみじん切りにしてください。

ソースにしていきますのでなるべく細かいみじん切りのほうがいいみたいですね。

続いてニンニクが2片を

ニンニクは叩き潰してから目があるので、目を取ります。

この部分を焦げやすく手を歌ったときににおいが焦げ臭くなる原因になるので必ず取ったほうがいいですよね。

そしてニンニクもみじん切りにしてください。

次にトマトの水煮が1缶400グラムです。

ホール状になっているものを細かくつぶしておく必要があるようですね。

入れる前に潰した方がソースとして馴染みやすくなるということのようです。

それではソースを作っていく段階ですね。

まずまだ火をつけていない冷たいままのフライパンにオリーブオイル 大さじ2

ニンニク、玉ねぎのみじん切りを入れて弱火で痛めていきます。

こらニンニクが焦げを防ぐためにもフライパンが冷たいところに入れていくのがポイントですよね。

玉ねぎの甘い香りがしてきたところでトマトの水煮缶を入れます。

しっかり油と玉ねぎをまぜ合わせてソースにしていきます。

煮立ってから約1分ほど煮つめて水分と酸味をしっかり飛ばしていくととてもおいしいソースになります。

水分が飛んでとろりとしてきます。

ソースが出来上がったところで、

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

パスタをゆでましょう。

お湯3リットルに対して塩大さじ2杯の割合です。

パスタを加えます。スパゲッティー1.6ミリが320g 少し太めのパスタのほうが味が絡みますね。袋の表示時間よりも1分短く茹でてください。そうするとソースと会える時間を加味するとちょうどアルデンテになる計算です。

ではここでソースを仕上げていきます。

しっかりと煮立ったところにエビを入れます。

ここで火を通していきます。

ひとまぜして少し色が変わったところで生クリームを加えます。

生クリームが1カップ入ります。

まだエビは全然生なのですが、海老の色が変わってくるっと丸まってきて、ソースがとろりとするまでしっかりまぜながら煮ていきます。

海老の香りがしたところで茹で上げたパスタを加えます。

そして塩と胡椒で味を整えてまぜ合わせて完成ですね。

とてもコクがある濃厚ソースです。

ただトマトの酸味がさっぱりしていていくらでも食べられそうですよね。

レシピのまとめです

えびのトマトクリームパスタ(4人分)

えび(無頭)300g
塩小さじ1/4 コショウ 少々
白ワイン 大さじ2

玉ねぎ 1/2コ 100g
にんにく 2かけ
トマトの水煮 1缶(400g)
生クリーム 1カップ

スパゲティ(1.6mm) 320g
塩 少々
コショウ 少々

塩 オリーブオイル

エネルギー661kcal 塩分は2.5g

出典 キューピー3分クッキング

になります。

子供にも人気の海老のトマトクリームパスタです。栄養の感情考えると

ほうれん草や小松菜などを加えてもいいですよね。

よし今日の晩御飯は海老のトマトクリームパスタにしましょう。

やっぱりキューピー3分クッキング最高ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

PREV:一人でも簡単 クイックバーグの時短レシピや作り方!今日の料理で紹介!人気のハンバーグ!
NEXT:チアシードの栄養を効率的に摂取する方法は?オメガ3脂肪酸の特徴などをあさイチで紹介

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です