誘拐などの犯罪からわが子を守る最新の犯罪対策!キッズターナブル,エキッズ,マモリーノウォッチについて

誘拐などの犯罪からわが子を守る最新の犯罪対策!キッズターナブル,エキッズ,マモリーノウォッチについて

埼玉県朝霞市の女子中学生連れ去り事件などが起こり、とてもお子さんが

誘拐や犯罪などに巻き込まれないかと本当に心配ですよね。

小さな子供を持つ親は不安について

 

 

スポンサードリンク

 

知らない人が迎えに来たということを聞いたことがある。

うちも中一の女の子がいるので、連れ去られた女の子と同じなので不安だ。

防犯ブザーとか携帯とかもたせてるんですけども、やっぱり怖いともいました。

今わが子を守るために様々な防犯グッツや対策を紹介してみよう。

埼玉県朝霞市の事件でも、
事件当時13歳だった少女が自宅近くで容疑者にフルネームで呼び止められてされました。

容疑者が少女の名前をしたのは少女の自宅におかれた傘にフルネームが書いてあったことが原因となったようです。

そこで、お子さんの持ち物にフルネームを書くかということも議論になっています。

一番多い意見は目立たないところに名前を書くという人が大多数だった。

 

そういった目立たないところに名前を書くというところから生まれた名札があるようですね。

それはこちら
キッズターナブルという商品です。

この商品、表側に名前が書いてある普通の名札のように見えますが、登下校の時などにはくるっと名札を回すことができて、名前を伏せることができるという商品です。

 

 

また、東急電鉄などでも犯罪から守る取り組みなどを行っています。
エキッズというサービスで
子供が IC カード乗車券のPASMOを使って改札をくぐると保護者へ通過情報がメール届くということです。

東急電鉄は月540円でこのサービスを開始。現在は14735人にまで利用者が増えている。

こちらのサービスの利点は、働いている母親多くいることから利用者が増え、安心して仕事ができる。あと迎えに行く時間が目安になるという声も多いようだ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

東急電鉄は去年の4月から全国初のバス路線にもサービスを拡大させている。

今後は東急のみならず他のJRなどでも同じようなサービスが出てくるのではないかと思う。

この辺は知っておくと非常に便利だし、安心して子供の情報がわかる。

次は

子供用の携帯型防犯グッツもどんどん進化している

その代表としては

mamorino watch マモリーノウォッチというもので先月18日にauから発売されている。

こちらは関連商品のウォッチのカバーになります

OverLay Eye Protector for mamorino Watch(2枚組) 【…

OverLay Eye Protector for mamorino Watch(2枚組) 【…
価格:980円(税込、送料込)

 

その機能は?

事前に登録しておいた連絡先の名前電話メールというと連絡が可能。

ママに電話。と話しかけると母親に電話がつながる仕組みだ。

さらに防犯ブザーとしての機能もついている。

左側にある黄色いボタンをなら押せば大音量のアラームが流れる。

他にも GPS で子供の情報を居場所がわかるなど、以前にも携帯電話に同じような機能を持ったものがあったが、

防犯ブザーや、子供が携帯しやすい腕時計型になったということで子供に持たせやすいという声が多い。

腕時計型になった理由は?

携帯を子供に持たせている親からバックに入れっ放し電話に気づかない。
外に行く時に持っていくことを忘れてしまうなどの親の不満の声に対応した形だ。

腕時計型ということで犯人が、子供が腕時計をつけているということに気づくことにより犯罪を予防できるという効果もあるかもしれない。

こういった防犯グッズをうまく利用することと、やはり親が子供とコミュニケーションをとり、

犯罪から逃げる方法や、対策などを教えていくことも必要になってくるのだろうと思う。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

何かございましたらコメントいただけると嬉しいです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

PREV:桃田賢斗と田児賢一の会見!他の選手をどうやって誘った?今後の選手生活について
NEXT:北島康介が17歳で書いた反省文すごい!その内容は?現在と今後の活動は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です