寺内樺風容疑者が女の子をフルネームで呼び車に乗せていた!完全に計画的犯行!

寺内樺風容疑者が女の子をフルネームで呼び車に乗せていた!完全に計画的犯行!

こんにちは、NAOです!

今回の埼玉朝霞市の中学生の女の子を誘拐、監禁の寺内樺風容疑者について

犯行当時の状況などが女の子の証言により明らかになってきています。

こういった事件を教訓として自分のお子さんを守るためにどうすればよいか考えていきましょう。

女子中学生の話だと、

家の近くで、寺内樺風容疑者にフルネームで呼び止められたということだった。

 

 

スポンサードリンク

 

 

また、

『お父さんとお母さんが離婚する。弁護士のところに連れて行く』と言われた」と女の子が発言している。

女の子は不振に思い、車に乗ることを拒否したところ、無理やり車に乗せられたということだった。

そして車に乗せられ目隠しをされたと証言したということから

この事件は計画的な事件だということが分かる。

また自分の車のナンバーも事件後に変えたりしていたようだ。

 

スポンサードリンク

 

おそらく、この女子中学生を事件前から調べていた可能性が高い。

やはり今回は中学生の女の子ということである程度抵抗はしただろうし、

この女の子は非常に用心深く、容疑者の誘いもしっかりと断っているのだが、

力尽くで車に乗せられてしまったようだ。

さぁではこういった誘拐などはどうすれば防げたのだろうか?

やはり防犯ブザーや、GPS付きの何かを持たせる必要があるのだろうか?

今回も防犯ブザーなどがあれば、住宅地での事件だったために近所の人間が気づいたり、

犯人があきらめたりする可能性もあると思う。

 

今後もこの事件を教訓として、こういう事件が起きないようにどう対処すればよいかを考えていきたい。

 

スポンサードリンク

 

 

PREV:千葉ロッテマリーンズのドラフト6位二木康太投手のwiki風プロフィール!彼女や画像や動画をチェック
NEXT:野田サトル氏の『ゴールデンカムイ』がマンガ大賞2016に!wikiプロフィールや彼女,画像などをチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です